鍵は無くてはならない必需品 http://aucklandhotelbookings.com 鍵のトラブルは業者さんに頼もう Mon, 24 Mar 2014 04:19:08 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=3.8.31 鍵のトラブルは業者さんに頼もう http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/16 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/16#comments Wed, 06 Mar 2013 21:00:38 +0000 http://ygkipus0.iqservs.com/?p=1 自宅の鍵を無くしてしまい、家の中に入れないことがありました。一人暮らしをしているため鍵が無いと入ることが出来ませんし、明日も仕事があるためホテルを借りる訳にもいかず、早急に開けてもらうよう業者さんに頼むことにしました。今までこのような状況になったことがないので初めは戸惑いましたが、携帯で最寄の業者さんを探し出し電話をかけてみました。対応してくれたスタッフさんに大まかな事情を説明し、自宅の住所を伝え来てもらうことに。30分ほどしてから、一台のトラックが自宅に到着しました。中から業者さんが出てきてこちらへ駆け寄ってくれました。改めて事情を説明し、問題となっている扉を見て貰いました。業者さんの話によるとやってみたいことにはわからないみたいなのですが、自宅の鍵が一般的な鍵穴だったようでそれほど時間はかからないと言われました。特殊な工具を取り出し、鍵穴へと挿入。部品を取り外したりして見事開錠してくださいました。この時に業者さんの技術力にも驚きましたが、何よりもホッとした気持ちが一番で、料金は多少かかりましたが頼んで良かったと思いました。これ以外にも、バイクの車を紛失した時にもお世話になりました。バイクの鍵を無くしてしまうと乗ることが出来ないし、帰ることも出来ません。このようなトラブルの時もしっかりと対応してくれます。鍵は1つしか無かったので、急遽鍵穴を使って鍵を作成してもらうことにしました。手間がすごく省けたのと、いち早く自宅へと帰宅できたことは本当に良かったと思います。このように、のトラブルが起きてしまったら、不安な気持ちがいっぱいになります。それら含め、不安を解消してくれるというのは頼もしい存在だと思います。初めはどのようにして作業されるのか、どれほどの料金がかかるのかと不安にもなるかもしれませんが、電話で質問すればある程度は答えられる範囲のものは答えてくれるはずなので、安心して聞いてみましょう。とにかく、鍵のトラブルはプロの方に任せるのが得策ですね。

]]>
http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/16/feed 0
車の鍵が椅子の上に置いてあること。 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/14 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/14#comments Wed, 06 Mar 2013 20:30:42 +0000 http://ygkipus0.iqservs.com/?p=4 現在は両親と実家で生活をしています。以前は自分も車を所有していましたが、買取ってもらいましたので、現在は両親の車が自宅にあります。自宅には、車を2台駐車することができる駐車場があります。子供の頃は、まだ父親の車しかありませんでした。子供の頃は、様々車に乗せてもらいました。父親がいろいろな車を運転していましたので、様々なタイプの車でお出かけをすることができました。父親の車を利用して、家族でお買い物に行ったり、ドライブを楽しんだりすることができたのです。父親はいつも車の鍵をきちんと管理していました。お出かけ先の駐車場では、きちんと鍵を閉めたかを確認していました。現在でも、父親は同じようにきちんと車の鍵を管理をしています。子供の頃は、よく車でお出かけをしていました。夏には、山へ行って、バーベキューを楽しんだこともあります。川の近くに駐車場がありましたので、いつも利用していました。この山に行く時は、自宅からたくさんの荷物を持っていきました。バーベキューを楽しむための食材や道具などをたくさん車に積みました。山の駐車場で荷物を降ろした後に、父親は鍵をきちんと閉めていました。現在は、駐車場に雪がたくさん積もっています。毎日父親が雪かきをしてくれます。冬場は毎日車のエンジンをかけるようにしています。父親が2台の車のエンジンをかけてくれることが多いのです。父親がお仕事に行っている時は、母親が車の鍵をリビングから持って行って、エンジンをかけています。自宅の玄関には、小さな椅子を置いています。父親は雪かきをする前に、よくこの椅子の上に車の鍵を置いています。雪かきの道具も玄関に置いています。様々な大きさの道具を使って、いつも父親が一生懸命に雪かきをしています。玄関に行くことが多いので、最近はよくこの椅子に置いてある車の鍵を見ています。雪かきを終えた父親が、車の鍵を持ってエンジンをかけている姿を見ることも多いのです。車と車の鍵をきちんと管理してくれています。今日は何度も父親が車を利用していますので、鍵を持っている姿を見ることが多いのです。

]]>
http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/14/feed 0
自宅の鍵を無くしてしまい鍵交換をしてもらいました http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/12 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/12#comments Wed, 06 Mar 2013 20:00:09 +0000 http://ygkipus0.iqservs.com/?p=12 仕事から夜遅く帰って来た時に、自宅に着いてから玄関の鍵が見あたらないのに気づきました。職場にまだ残っていた人に見てもらっても見当たらないとのことでしたし、どこで無くしたのか全く見当がつかず、友人に相談したら友人のところに泊めてくれると言われたのですが、もし鍵が盗まれたりしていたとしたら、その間に侵入されるようなことがあったらどうしようという心配がありました。そこで、友人が以前利用したことがあるという24時間対応してくれる鍵業者に連絡してみたところ、私の住まいがある地域が24時間対応地域内だったということもあり、夜遅い時間にもかかわらずすぐに来てもらうことが出来たのです。対応策について相談してみた結果、紛失したのか盗難なのかもわからないということもあり、もし自宅の鍵が誰かの手にすでに渡っている場合、その鍵が使われる可能性もあり、鍵交換をした方が良いのではないかということになったので、鍵交換を依頼することにしました。その後、無事に鍵交換をしてもらうことが出来て安心しました。急だったので鍵交換代金の持ち合わせが無かったのですが、翌日以降の振込でも良いとのことだったので、そういった点でも助かりました。結局、その後紛失したと思った自宅の鍵は出て来たのですが、あの時点では紛失か盗難の可能性もあったわけですし、不安な思いをして過ごすよりも思い切って鍵交換をしてもらって正解だったのではないかと思っています。また、あんな夜遅い時間でもすぐに対応してもらえる鍵業者がいて本当に助かりました。ただ、今回のトラブルでもう懲りたので二度と鍵を無くしたりするようなことは無いように注意していくつもりではいるのですが、万が一またこのような鍵トラブルがあった際には、今回依頼した鍵業者にお願いしようと思っています。また友人で同じように鍵トラブルで困っている人がいたら、絶対に今回依頼した鍵業者を紹介してあげようと思っています。

]]>
http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/12/feed 0
鍵は我々の生活の中で無くてはならない必需品です。 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/9 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/9#comments Wed, 06 Mar 2013 19:40:16 +0000 http://ygkipus0.iqservs.com/?p=15 鍵は我々が生活を送る中で、無くてはならない物となっています。元々鍵とは錠前を操作するための器具のことをいい、財産の保護や身の安全を確保する防犯のためには鍵は必要不可欠な物です。典型的な鍵は錠前に差し込んで回転させて施錠・開錠するものでシリンダー鍵と言われるものが多く、一般的には、鍵と錠前を合わせて鍵と呼んでいます。玄関や扉の鍵の中では新旧2種類あります。古い形の物はレバータンブラー用の鍵で、数枚の平らなレバーを平らなを鍵のブレードの形状によって様々な高さまで持ち上げ、内部でそれらが揃うことにボルトが前後に動くようになり、錠前が開閉できる仕組みとなっています。レバータンブラーは、やや大きくできていて持ち運びは不便ですが、安全性は高いです。新しい形の鍵は、ピンタンブラー、またはウェハータンブラー鍵です。こちらは、開けるために鍵穴に垂直に差し込む場合、穴の形状と鍵のブレード部分の溝が合わないと差し込むことができず、錠前に入る鍵の種類が限定されます。よく耳にするピッキング防止に効果が高いのはブレードの両端に歯のある物です。他にも車も鍵が無ければ開ける事もエンジンをかける事もできません。通常、車はキーシリンダー内部とキーの山が一致すればイグニッションスイッチをオンにすることができてエンジンが始動します。これに対して、イモビライザーは専用キーに埋め込まれた電子チップが持つ固有のIDコードと車両側のIDコードを電子的に照合し、一致すればエンジンを始動させられます。最近ではキーレスエントリーが主流となりつつあります。リモコンでドアの開閉ができ、リモコンを持っているだけで鍵を挿入せず、バルブのようなものを回転させることでセルが動くという物です。ドア自体にもタッチすれば開閉できるボタンが付いているので、いちいちバッグなどから出す手間も省けるので、大変便利なものです。ただ防犯装置がついていて、自分で鳴らしてしまうと大きな警告音がなるので、注意が必要です。

]]>
http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/9/feed 0
レジの中入れていた鍵を使うこと。 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/1 http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/1#comments Wed, 06 Mar 2013 19:00:56 +0000 http://ygkipus0.iqservs.com/?p=17 いろいろなお仕事をしたことがあります。販売のお仕事もいろいろなお店で学ぶことができました。音楽関連の商品を販売するお店、または洋服やバッグを販売するお店、またとても美味しいお菓子を販売するお店などで、楽しくお仕事をすることができたのです。それぞれのお店には、レジが設置されていました。いろいろな種類のレジの操作方法も学ぶことができました。たくさんの鍵をレジの中に入れているお店でお仕事をしたこともあります。規模の大きなお店では、扱う鍵の種類が多かったのです。あるお店では、レジの中にレジの鍵、また店内の様々な場所に設置されている試聴機の鍵、またはショーケースの鍵などが入っていました。このお店では、様々な機能の付いたレジを使っていました。このお店でレジ点検をすることも多かったのです。レジ点検をする時には、レジの鍵を使う必要がありました。レジの中に入っている鍵を使って、作業を行っていました。また、試聴機の中に入れている商品も、定期的に交換していました。この作業をする時には、レジの中に入っている試聴機の鍵を持って、商品の交換をしていました。たくさんの商品をお客様に知ってもらうための、とても大切なお仕事だったのです。また、ショーケースも店内の様々な場所に設置されていました。このショーケースの中には、ゲーム機本体を入れてきちんと管理していました。たくさんの種類のゲーム機をこのショーケースの中に並べていました。このお店では、中古品も販売していましたので、新品と中古品のゲーム機をこのショーケースの中に並べて販売していました。お客様にショーケースの中のゲーム機を見てみたい、と言われた時には、レジの中からショーケースの鍵を取り出して、ショーケースを開けていました。また、ショーケースの中の商品が売れた時には、商品を補充していました。お店の倉庫で、ショーケースの中に並べる商品を選びました。また同じように鍵を開けて作業をしました。

]]>
http://aucklandhotelbookings.com/blog/archives/1/feed 0